原鉄道模型博物館1710-1
原鉄道模型博物館では、2017年9月2日(土)~11月30日(木)まで、小田急線開業90周年・SE 車就役60周年記念「小田急ロマンスカー物語」を開催中です。

イベントでは、SE車が高速走行のために初めて使用したシールドビーム(9000形)、ディスクブレーキシュー(7000形)や、実車の輪軸(7000形用)、連接台車の仕組みが分かる心皿(7000形、10000形用)を展示します。さらに、来年登場予定のロマンスカー70000形の運転室モックアップ(写真撮影不可)を特別展示します。普段見ることができない2階の運転席に座ることができます。このほかSE車の車両図面、銘板、記念切符など多数公開、「ロマンスカー」の軌跡も綴ります。
 新宿歴史博物館よりNSE車の座席、ドアをお借りしましたので、実際に当時の席に座ることができます。

詳しくは、原鉄道模型博物館ホームページ(http://www.hara-mrm.com)をご覧下さい。

◆期間:
2017年9月2日(土)~11月30日(木)

◆場所:

原鉄道模型博物館(神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2階)

◆開館時間:

10:00~17:00( 最終入館 16:30 )

◆休館日:
毎週火曜日

◆入館料:

大人1,000円/中学・高校生 700円/ 小人(4歳以上) 500円

◆協力:

小田急電鉄株式会社、新宿歴史博物館

◆問い合わせ:

045-640-6699