東武鉄道では、「東武鉄道株式会社創立120周年記念乗車券」を東武線の主な駅にて2017年11月30日(木)まで発売中です(売り切れ次第終了)。
 これは、当社が1897(明治30)年11月1日に創立され、本年120周年となることを記念して販売するものです。

この記念乗車券は、1899(明治32)年の北千住~久喜間における営業運転開始とともに開業した北千住、西新井、草加、北越谷(当時は越ヶ谷)、春日部(当時は粕壁)、東武動物公園(当時は杉戸)、久喜の各駅からの片道乗車券7枚組(硬券仕様)で、1セット1,000円(税込)を、5,000セット限定で発売します。

A3サイズ折りたたみ式(折りたたみサイズA4サイズ)の台紙には、ジュークボックスやビュッフェを設けるなど当時としては鮮烈なデビューを果たした1720系「デラックスロマンスカー」や急行「りょうもう」として両毛地区と都内を結んだ1800系のほか、本年4月に運転を開始した新型特急500系「リバティ」など歴代の車両や歴史を掲載しており、当社の120年の歩みと、その時代に活躍した車両を振り返ることのできる内容となっています。
1712tobu

◆発売期間
2017年11月1日(水)~11月30日(木)
※売り切れ次第、終了となります。
※発売開始時間は、各発売か所の営業開始時間に準じます。

◆発売か所

東武線(合計55駅)
浅草駅、とうきょうスカイツリー駅、曳舟駅、亀戸駅、北千住駅、西新井駅、
竹ノ塚駅、草加駅、新越谷駅、北越谷駅、春日部駅、北春日部駅、東武動物公園駅、
久喜駅、羽生駅、館林駅、足利市駅、太田駅、伊勢崎駅、佐野駅、新桐生駅、
南栗橋駅、栗橋駅、栃木駅、新栃木駅、新鹿沼駅、下今市駅、東武日光駅、
東武宇都宮駅、鬼怒川温泉駅、大宮駅、岩槻駅、七光台駅、野田市駅、
流山おおたかの森駅、柏駅、新鎌ヶ谷駅、船橋駅
池袋駅、下板橋駅、大山駅、上板橋駅、成増駅、和光市駅、朝霞台駅、志木駅、
ふじみ野駅、川越駅、川越市駅、若葉駅、坂戸駅、東松山駅、森林公園駅、

◆発売数
5,000セット
※お一人様5セットまで購入可能です。

◆発売額

 1セット 1,000円(税込)
※払いもどしの際には、各券片につき150円の手数料がかかります。

◆発売内容
・北千住駅、春日部駅、久喜駅から 200円区間の大人片道乗車券
・西新井駅、草加駅、北越谷駅、東武動物公園駅から 100円区間の小児片道乗車券

◆有効期間
2017年11月1日(水)~11月30日(木)
※有効期間中、各券1回限り有効。
※途中下車はできません。

◆問い合わせ

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
http://www.tobu.co.jp/