伊賀鉄道株式会社(以下、伊賀鉄道)では、四十九駅が2018年3月17日(土)に開業するのを記念し、さまざまな記念グッズを上野市駅にて発売中です(売り切れ次第終了)。

また「伊賀線ジオラマ」が製作した『四十九駅ジオラマ』を「旬魚菜ふく多」にて、2018年3月26日(月)(3月21日(水)除く)まで展示しています。 時間は、11:30~14:00、17:00~21:00。観覧は無料ですが、「旬魚菜ふく多」で飲食の注文をお願いいたします。
「旬魚菜ふく多」 
伊賀市四十九町2057四十九駅下車徒歩約3分
iga_05

あわせて、伊賀鉄道の応援団として活動している「伊賀鉄道友の会」の新年度会員を2018年3月26日(月)から募集いたします。

詳細は、下記ホームページをご覧ください。


(1)四十九駅開業記念入場券セット
硬券タイプの入場券3枚を、特製台紙にセットになっています。
入場券のデザインは、無地・赤線入り・地紋入りの3種類。
価格:600円(税込)
iga_01
↑台紙表紙(二つ折の状態A5サイズ)イメージ
iga_02
台紙内側(拡げた状態A4サイズ)イメージ

(2)四十九駅開業記念乗車券セット

四十九駅の写真をデザインした乗車券2枚をセットしたAセットと、昭和44年に廃止となった旧四十九駅の昭和35年頃の駅周辺写真をデザインしたBセットの2種類。
価格:490円(税込)
iga_03

四十九駅開業記念キーホルダー
駅名標のキーホルダーです。両面のデザインが異なる2種類あります。
価格:500円(税込)
iga_04

◆伊賀鉄道ホームページ
http://www.igatetsu.co.jp/