180404_harahaku
原鉄道模型博物館では、原信太郎生誕99年を記念する「原信太郎生誕祭」を開催いたします。

この生誕祭にあわせ、本博物館にて静態展示されてきた「或る列車」が「走る模型」として大幅に改造され、2018年4月4日に走行開始します。

この模型は、展望車・食堂車・一等客車・寝台車・郵便車の5輛編成です。実際の「或る列車」には郵便車はなく2等客車があったようですが、これは原信太郎のオリジナルです。昨年、名古屋・大阪でのテスト走行の後、ようやく全5輛の改造を終えました。
 今回、内部照明を取り付け、ステンドグラスや青い天窓からのきらめく光をまとった姿で走行できるよう改造もされています。
180404_harahaku_01
(左)或る列車2401 展望車 (右)或る列車2100 食堂車

180404_harahaku_02
(左)或る列車2301 客車(一等車) (右)或る列車 寝台車

180404_harahaku_03
↑或る列車 郵便・手荷物車

2018年4月4日(水) 11:00~11:30に出発式を行います。ご来賓としてJR九州様を迎え、原美津子館長も参列いたします。

また、2018年4月4日(水)~16日(月)の期間中、本博物館内「いちばんテツモパーク」を走行又は停車している「或る列車」の写真を募集します。ネット上で応募し、審査の後、5 月中旬にホームページ上で発表します。

さらに、4月4日(水)~4月8日(日)に来館されたお客様のうち、抽選で博物館オリジナルグッズをプレゼントいたします。

◆原鉄道模型博物館
http://www.hara-mrm.com/